T CACAO GIN / ティ カカオ ジン 1st batch *soldout

LIQUID(沖縄)

  • ¥0
    単価 あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。


沖縄県宜野湾市の飲むにまつわる専門店・LIQUIDが主宰する、島々の造り手たちと共に、島々の大地の恵みを活かした飲み物づくりを探究するレーベル・ISLANDS BEVERAGE(アイランズ ビバレッジ)の新作。沖縄県産と台湾産の泡盛をベースに、台湾・屏東県産のカカオなどを使用した新作のアイランドジン「T CACAO GIN(ティ カカオ ジン)」です。

2020年12月に発売した「O LEMON GIN」に続き、第2弾となる今回のアイランドジンは、酒造りのパートナーに泡盛蔵「瑞穂酒造」、香りのキーとなる台湾産カカオの選定&焙煎にチョコレート専門店「TIMELESS CHOCOLATE」をお迎えして、沖縄の3つの事業者で共同開発しました。

今回、選定したカカオは、TIMELESS CHOCOLATEが提携する台湾・屏東県の農園で有機栽培された希少なクリオロ種、ファラステロ種、トリニタリオ種の3品種。カカオ豆は、ニブ(実≒胚乳)とハスク(外皮)に分け、各部位に相性のいい泡盛を厳選。カカオニブは、沖縄・本部町のヒカンザクラから分離したさくら酵母で造った沖縄製造の泡盛に。カカオハスクは、台湾産のお米を原料に造った台湾製造の泡盛に、それぞれ浸漬して蒸留。さらに、ジンの香りのベースとなるジュニパーベリー、沖縄県産のピーチパイン、コリアンダーシードもそれぞれ泡盛に浸漬&蒸溜。全5種の原酒を、独自に導き出したブレンド比率により調合して仕上げています。

南の島を想起させるフレッシュかつ甘美なカカオの香り、果実のようなフルーティさ、そしてダークチョコレートのようなビターな余韻。カカオの彩り豊かな表情をお楽しみいただけます。ストレートやロック、トニック割はもちろん、ミルクなども合います。また、お酒の造り方次第で、食前、食中、食後酒としてもお楽しみいただける汎用性の高さも魅力です。

なお、ラベルには、沖縄が抱える問題をあらゆる手法で描きつづけた、沖縄県出身の美術家・TOM MAX真喜志勉1941~2015年)氏が2014年に制作、現在沖縄県立博物館・美術館が所蔵している作品「黙視」の一部分を使用させていただきました。またボトルを包む包装紙は、同作品全体を2色で印刷したものです。

起源は薬用酒と伝わる、蒸留酒のジン。沖縄と台湾、隣接する2つの島で育まれた、素材、技術、芸術の融合により産まれた、新たなアイランドジン=命薬(ぬちぐすい)が完成しました。


※ 沖縄での販売方法につきまして、沖縄県外11都府県の緊急事態宣言に加え、1月20日に発令された沖縄県独自の緊急事態宣言、飲食店など20時までの営業時間短縮要請からの状況を受け、共同開発メンバー3社で話し合い、このお酒がわずかにでも、ご自宅で過ごす楽しみのひとつになれれば、という想いから、LIQUIDのオンラインストアでの販売を主として、地元・沖縄県内のお客様は「送料無料」にさせていただきます。沖縄県外の皆さまには大変恐縮ではありますが、ご了承いただけましたら幸いです。



T CACAO GIN 1st batch

ベーススピリッツ 瑞穂酒造製 泡盛(沖縄県製造、台湾製造)
ボタニカル ジュニパーベリー、台湾産カカオ、沖縄県産ピーチパイン、沖縄県産コリアンダーシード
アルコール度数 48%
容量 500ml

製造元
 瑞穂酒造株式会社
カカオ選定&焙煎 TIMELESS CHOCOLATE
アートディレクション&デザイン
 BOOTLEG
作品(ラベル) 真喜志勉(TOM MAX)
作品協力 真喜志民子、Luft
企画&監修&販売元 LIQUID

※ おひとり様 1本まで